相手企業との調整と交渉、自分でしなくてもよい!

転職コンシェルジュはただたんに求人を紹介して書類の書き方を教えてくれる、、、だけではありません。転職に関する支援を親身になって行ってくれるものですので次のようなことも期待できちゃいます!

書類を通してくれる

気になる企業があればまず応募するわけですが、書類を書けばそれを企業側に通してくれるサービスがあります。これはどこの転職コンシェルジュでもよく行われていますね。転職者が直接応募企業とやりとりしなくてもいいので時間やタイミングを気にすることがなくとてもありがたいです。

面接の日程調整をしてくれる

在職中の転職活動だとかなり厳しいのがいつ度のタイミングで面接の人と会うか、ではないでしょうか。今の職場で有給が取りにくい、土日しか時間がない、平日の夜しか時間がない、そんなことはよくある話です。面接のタイミングを調整するのもコンシェルジュに行ってもらえますので大いに活用していきましょう。

※ただし日程変更したりなかなか予定が合わないといった場合は転職する意思があまりないのでは?と相手に思われてしまうので、ここは積極的に伝えることが必要でしょう!

入社日の調整をしてくれる

晴れて内定を頂いたとして、いつ今の会社をやめていつ次の会社に入るのか。これもなかなか自分では言い出しにくい部分ですよね。会社をやめる際にはけっこうなエネルギーが必要です。私も経験がありますが引き止めにあうしアレコレ詮索されるし退職届も書かなきゃいけない、有給消化もしたい、その後で入社となりますからね。入社日を待って欲しいとか言いにくいじゃないですか、そういうのはコンシェルジュにうまく調整してもらいましょう!

年収の交渉をしてくれる

コレ結構大きなメリットだと思いませんか?求人欄に掲載されている年収は目安です。たとえば年収500~800万を想定。などと書かれてるわけです。MAXを見ると800万円ももらえるんだ!ラッキー、などと思って転職するとあなたは500万円です、みたいに言われたらショックですよね。海外や外資系企業の場合は当然自分で交渉するものですし、日本企業の場合はわりとナァナァの事もあるし、うまく切り出せない場合もあります。そういう煩わしさを転職コンシェルジュが代行してくれる、というのは非常に大きなメリットでしょう。